爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

「モテ」の定義 人生がうまく回る簡単な方法。

こんにちは。ねぎとろ(@)です。

突然ですがみなさん「モテ」についてどのようにお考えですか?

ある人は「不特定多数の異性にモテること」と言います。

私もだいたいこの定義で合ってるとは思います。

しかしある人は「特定の人に好かれること」だったり「すぐに彼氏ができること」を挙げる人もいます。

「ひとりに大切にされること」

「ハイスぺ男子に好かれること」

いろいろお考えがあると思いますが私の中の「モテ」を語らせていただきます。

 

「モテ」とは「大勢の人に好感を持たれること」

もちろん、異性に好かれるのはとてもうれしいことです。

でもそれだけじゃ嫌です。同性からも、なんなら年上からも年下からも愛されたいです。

幅広くモテておけば、困ったときのセーフティーネットになるからです。

いやらしい言い方ですが、周りから「モテ」ていれば、いざって時に事を自分の有利な方向に進めることだって出来るのです。

だからって好かれるために媚びを売ったり共感できないことに無理に共感したくない。無理して付き合いを広げるのは疲れるからしたくない。

本題に入る前に私の性格についてお話させてください。

正直意識が低いです。

苦労したくない。働かずにお金が欲しい。なるべく面倒な外出はしたくないし、人と話すのは超苦手で話はわかりづらく下手くそです。

美味しいものは食べたいけどそこに向かう努力はしたくない。

楽をするために簡単に嘘をつきますし、楽をするために好意を利用しまくって生きてます。しかも都合よく記憶を改ざんしたりしています。

はっきり言って性格で言うとクズの中のクズです。

離婚した元旦那にも、離婚するずいぶん前に言われたので間違いないです。

こんなクズなわたしですが、「リアルの世界におけるわたしの評価」は悪くないです。むしろ頑張ってないのにいつも頑張ってるねって言われるタイプ。

なぜ周りの評価がそのようになるのか?

その理由は実に簡単で「人は見た目で判断される」からなんです。

 

人の印象はほぼ「見た目」

メラビアンの法則」をご存知ですか?

人の印象は、具体的に取るコミュニケーションの内容よりも、まずは服装、表情、スタイルといった「視覚」が5割。

口調、声のトーン、といった「聴覚」が4割。

トータルで9割決まってしまうのです。

なので人はだいたい見た目で判断されていると判断して間違いないでしょう。

見た目を整えたらそれだけで人生うまく回ります。

ほんとうに簡単なことで回りの印象が変わって生きやすくなりますよ。

 

  • 清潔感を意識する(爪、ムダ毛処理、髪の毛、歯、唇、肌を整える)
  • 白っぽい服を着る(白は誰にでも受け入れられる好感度NO.1の色です)
  • 華美でない化粧をする
  • 太ったり痩せすぎなひとはとにかく普通体形になる

 

 

ちなみに、服の色でいうと「黒」は白と正反対で清潔感がなく、近寄りがたいイメージになります。

みなさん合わせやすいからか、なにかと黒い服を着がちな方が多いです。

芸能人だったら歯も真っ白でさわやか、ヘアスタイルもビシッとセットしているので「高貴」なイメージを持たせることができますが、そうでない一般人が黒を着ても、言うほど着やせしないしマイナスイメージになりやすいです。着やせじゃなくて痩せろって話です。

着るならボトムスを白にしてバランス取りましょう。

着痩せで言ったら青系は視覚効果で細見えです。ネイビーとか最高。

どれも簡単なことばかりなのでぜひ意識的に取り入れてください~。

スポンサーリンク