爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

約6年ベビ待ち、妊活を終えて思うこと。

こんにちは。ねぎとろです。

私は24歳で結婚し、それから一年ずっと妊活しましたが子供を授からず、その後不妊治療で女性だけでできることは全部やりました。(元主人は妊活に協力的ではありませんでした。)

今回は素直に「子供を授かれないいち女性として」思うことを素直に書きます。

 

正直、ポンポン妊娠する友人が妬ましい

まあかわいらしく言ったら「羨ましい」です。

でもそんな感情じゃなくて心の中がどす黒く本当に「妬ましい」のです。

私より後に結婚した子がすぐにみんな妊娠して当たり前に母になっていくのです。

そしていつしかLINEのアイコンが「自分の子供」になり、年賀状も「子供の写真」になる。授かれない人間からしたらこれは「幸せのマウンティング」であり、「精神的暴力」です。

だけど普通に授かった子にはこの気持ちは一生理解してもらえません。

かわいそうくらいには思ってくれているかもしれません。

おなじ理由で「妊婦と話すのも苦手」です。

だいたいが今何週目でお腹の子は何グラムでつわりが…体重増加が…てそんな話。

毎月生理を迎えて泣いている身になってみて!と言いたいけど言っても伝わらないし、無駄なことだから言わない。だけど心がえぐられる、そんな思い。

 

もういっそのこと子供なんて作らないんだと諦めたい

わたしは軽い卵巣嚢腫があるくらいで妊娠する機能においてはほぼ異常なしです。いつだって赤ちゃんを授かれる状態のはず。なのに当たり前に毎月のようにやってくる生理。排卵日をねらっても、3日に一回致しても、その気配がありません。

きちんとやってくる生理が憎い。

24から妊娠を望んで(本当は10代から妊娠したかったです。だからずっと避妊してませんでした。)もう8年。8年も毎月絶望し続けている。(正確には途中でピルを飲んで休憩しているので丸々ではないけどね。)

こんなこと書いたら非難轟々だろうけど元主人の精子がダメなのかと、排卵日前後に他の方と致したことまであります。それも何度も。

それでも授からないのです。もうこれは何かの呪いなのでしょうか?

子供を作る気がない女性も大勢いらっしゃいます。

わたしもその方々みたいに子供のことなんて諦められたらどれだけ楽なんだろう。

一時、子供はいらないようにふるまってみましたが、無理でした。

欲しいものは欲しいし、妬ましいものは妬ましい。

いつか私も授かれない年齢に達するときが来ます。

もう31ですしもう若くないので早く産める状態を卒業したい反面、まだチャンスはあるんじゃないか、と一綱の望みにかけたくなります。

そして、またいつものように生理がやってくる。

当たり前みたいな顔して。

こんな気持ちを約10年抱えて生きています。

子供を心から望まないという気持ちに心からなったら楽になる日は来るのだろうか。

 

 

スポンサーリンク