爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

無職でいると社会に取り残されたような気分になる

f:id:nekotakusan:20181003155238j:plain

こんにちは。ねぎ姉です。

今の生活に何ら不満は無いのだけれど社会に出たくなって少しだけアルバイトすることにしました。

 

社会との繋がり

子育て中のママさんからよく耳にするこの「社会との繋がり」

私も現在無職であるので社会とは断絶された状態です。

でも彼がよくしてくれていて正直なところお金には困っていません。

 

 

貯金もまだ残ってますし、もうすぐ傷病手当の給付が受けられるので現金が欲しい訳ではありません。

そもそもそんなに物欲もないですし、固定費は携帯代の2000円くらい。

ジムに通っていましたが行かないので解約することになりましたし、ほんとうにお金かからない‥

 

では一体何が不満なのだ

それが「社会との繋がり」ではないのかなーと推測しています。

私は彼のために洗濯をしたり話を聞いてあげたりしてリラックスして生活してもらえるよう精一杯勤めているつもりですが、それだけじゃなくて社会と繋がっていたいのです。

 

早速明日の夜から知り合いのところでマッサージのアルバイトしてきます。

時給じゃなく、完全な歩合制なので少し気が楽です。

お仕事した分だけの給料です。お客さんこなかったら給料ゼロ。

 

先ほどLINEで社長とやりとりしたのですが、その時点でちょっとワクワクしてます。

社会との繋がりって大切だなー。

 

人はきっと社会の中で何かの「役割」がないと息苦しくなってしまうのかもしれません。

 

久々に仕事した感想

とにかく疲れました。体力がめちゃくちゃ落ちていることを実感。

働いた次の日に筋肉痛になって、その次の日も筋肉痛が治りませんでした。

週に一度くらいは働いて息抜きしたいですが、ブログも書きたいし悩むところです。

仕事自体は楽しかったです。

また機会があれば働きたい。

次は棚卸し会社で仕事したいです。数えるのが好きなので。

 

 

スポンサーリンク

   

 

スポンサーリンク