爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

捨てられない人のための断捨離術。元ガチミニマリストがわかりやすく解説します

f:id:nekotakusan:20181026142227j:plain


ねぎ姉です!一時、めっちゃストイックにミニマリストしてました〜。

今では普通の人よりちょっとものが少ない程度のシンプルライフしてます。

 

断捨離をいざ始めようと思っても、「モノに思い入れがありすぎてなかなか捨てられない」「捨てたら後悔しそうだから捨てられない」「いや!全部使っているから捨てられない」となかなか捨てられない…

気持ちはめちゃくちゃわかります。私も元々は捨てられない人間でした。

片付け本も普通の人よりいろんな本を熟読してやっと捨てられるようになったのです。

これから劇的に捨てるための質問を三つ用意しましたので、よく読んで、考えて、断捨離してみてください。

私は断捨離で人生変わりました。

断捨離していくうちに、本当に自分のやりたいことが明確になり、思い切って離婚できたからです。

あのままモノに埋もれて暮らしていたら我慢して一生結婚生活を続けていたことでしょう。

 

 

www.negitoro.jp

 

 

これは理想の人生に必要なものか

まずはあなたの理想の生活を思い描いてみましょう。

できたら紙に書き出して、朝おきてから夜寝るまでの生活を思い巡らせてください。

ポイントは、現状ではなく、「理想の生活」を思い描くことです。

その理想の生活に登場してこない持ち物は全て要らないです。

買ってそのまま放置してあるマッサージ機や

高かったけど使っていないガジェット類などはもう売ってしまいましょう。

私の場合、ティーポットとティーカップは必需品ではありませんが「朝ブログを仕上げたら優雅に紅茶を飲む」のが理想の生活でしたので、捨てないでとってあります。

 

 

重複して持っていないか

女性にありがちですが、感覚で好きな服ばかり買うので「なんか似たような服が何着もある…」私もありました。

服が多い人は一旦洋服は全出しして似ているものはより気に入っている方を選んで、状態が良いならば売るかプレゼントしてしまいましょう。

それだけでもだいぶ数が減るはずです。

 

 

最後に使ったのはいつか

一年以上使っていないなら絶対にそれはあなたの人生に不要なものです。

「でも、まだ全然使ってないし、勿体無い。」

そう思う方はメルカリかヤフオクに出品しましょう。

必要としている誰かの元に引っ越しした方がそのモノの為にもなるってもんです。

 

 

断捨離術まとめ

とりあえず絶対モノが減らせる三つの質問をまとめてみました。

参考にしてとりあえずモノを減らせば暮らしやすくなるのでまた捨てたくなるはずです。

 

併せておすすめしたいのが「収納家具を先に捨てること」です。

そうすると捨てないと絶対に片付かないので結構おすすめです。

ストイックに断捨離したい人は先に収納から捨ててしまいましょう。

 

 

スポンサーリンク

   

 

スポンサーリンク