爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

メンヘラでリストカット、散財しまくっていた話

f:id:nekotakusan:20181126090733j:plain


かれこれ10何年前の話ですが、私はなにもなくとも息を吸うようにリストカットを繰り返すメンヘラでした。

 

自分のことが嫌すぎた。

本当に自信というものが皆無で、なんのために生きているかわからない時代を過ごしました。めちゃくちゃ病んでました。

自己肯定感なにそれ美味しいの状態です。

死ぬことばかり考えていましたし、一度試しにやってみたリストカットにハマり、なんどもなんども切りつけていました。今でも左手首にひどい傷跡があります。

自分にとにかく自信がなく、自分を大きく見せるためにブランド物を買ってみたり、とにかく同世代よりたくさんお金を稼ぎたくて仕事ばかりしていました。
自分に価値がないので、友達もいないと思っていたので、遊んでもらいたくて稼いだお金は人に奢ったりプレゼントするためにとにかく散財。

毎月給料全額使ってましたね。

とにかくガタイの良いこの体が大嫌いでダイエット頑張りすぎて拒食症の一歩手前まで行ってぶっ倒れましたw

荒れていましたね。

 

ミニマリスト界隈のブログに出会う

今も昔もネット依存症で色々なブログやサイトを読み漁るのが大好きです。

そんな中で見つけたのが「ミニマリスト」というジャンルです。

みなさん、収入も持ち物も少なそうなのにめっちゃ幸せそうです。

とにかくありとあらゆるブログを読み漁りました。

 

正直毎月がっつり仕事してがっつり支払いがある生活にうんざりしていました。

その頃にはクレジットカードっていうなんでも買えちゃう魔法のカードを手に入れていたので、毎月の収入はほぼ支払いに消えていました。

マイナスになって、慌ててバイトを増やしたり。

とにかく忙しくて、頑張っても頑張っても幸せにはなれなかった。

結婚して、家も買って、世間で言うところの幸せを、私も手に入れているはずなのになぜか満たされない。

 

そのころにやっと、いくら物を買っても幸せになれないってことに気がつき始めたんだと思います。

 

そして断捨離しまくるフェーズに突入しました。

 

 

物を捨てる快感に目覚める

物を捨てまくっていました。その頃の話はこちら。

 

www.negitoro.jp

 

 

今思うと「捨てる中毒」でした。

単に買い物中毒が捨てる中毒になり変わっただけです。

だけど、捨てていく中でこの世の真理に気がつきます。

 

 

「モノなんて、最悪持ってなくてもなんとかなる」

 

 

モノや社会的なステータス(私の場合はそれが結婚でした)

だけでは幸せになれないと気がつきました。

それに気が付いたのが確か27才くらいの時です。

おっそ!!!

なのでこのブログを読んでくださる若いみなさんにはもっとこのことを知ってもらいたいのです。

 

幸せと、お金はイコールではないです。

そして、モノはただの道具なので、それを使って幸せになるかどうかはあなた次第です。

 

実際私今多分人生で一番収入が少ないのですが、一番幸せです。

こうして自分の考えを世に出して、いろんな方の目に止まることができて。

それってお金では買えません。

それと私のことをめちゃくちゃ大切にしてくれる彼に出会いました。

それもお金では買えません。

彼との時間がかけがえのない大切な時間です。

 

 

幸せと収入は比例しない

これこそ真理だと思うのが、幸せと収入は比例しません。

それよりも「自分の得意なことを活かした仕事につく」

だとか、

「生活に困らない程度の収入を得ながら時間にゆとりのある生活ができる」

こちらの方が幸福度が高いです。

みんなお金持ちになったら幸せになれるって勘違いしてます。

でもお金は幸せとイコールではありません。

お金はただの道具です。

だから自分の使う分だけ稼げていたら大丈夫。

無理して頑張って収入あげても労働時間が増えたら心が荒むだけです。

若い方の参考になれば幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

スポンサーリンク