爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

何かが欲しい!と思った時にいちど考えたいこと

f:id:nekotakusan:20190114001933j:plain



世の中は可愛いものであふれています。私は年甲斐もなく(今年33になります)数年前から「ゆめかわ」というジャンルにはまってしまって服は流石に着れないのでハンカチやポーチなどゆめかわなピンクやパープル・うすいブルー系の小物にハマっています。今100均にも売ってるんですよね。しかも可愛いの。

 

また元々コスメも好きで街を歩いていると「これ可愛いな」ってコスメたくさん売ってます。今もディオールの新しいマキシマイザーが気になって気になって。でも店頭に行ったら絶対に買ってしまうので買いに行かないようにしています。というかデパコス売り場に近寄らないようにしています。

 

それでも生理用品とか歯磨き粉を買いに行くついでにドラッグストアに行ってキャンメイクとかマジョマジョとかインテグレートなんかのプチプラといわれるコスメの新色や限定色を購入してしまうのです。

 

そう、世の中は誘惑だらけなのです。

 

今持っているものに目を向けよう

私がコスメや雑貨を買わないようにしているのはお金の問題ではありません。もちろん湯水のようにお金を使えるほどに稼いでいるわけではないですが、ありがたいことに固定費が激安なので結構生活自体は余裕です。

 

 

www.negitoro.jp

 

だけど問題はお金ではないのです。

ものが増えると管理が出来なくなります。というか管理のコストが増えます。

 

例えばコスメを月に5個づつ買っていくと一年で60個コスメが増えます。プチプラコスメなら値段で言えばそんなにかからないでしょう。(でも1つあたり1000円の場合60,000円になりますね。ヒョエ)しかもきっと個数が多いと使い切れないでしょうね。

 

そうするとポーチに入りきらなくなるので新しいポーチが必要になります。場合によってはコスメボックス的なのとかドレッサーがいるかもしれません。その容器のコストまでかかってきます。

 

また、そのコスメを保管する場所もかかるので場所代もかかってきます。本来なら広く使えるはずのスペースがモノに侵食されて狭く感じます。

 

そうすると広い家に引越ししたくなります。ますますお金がかかりますね。

 

だから何かが欲しいと思った時にはその管理コストまで考えることと、今あるもので充分であることを思い出すようにすると良いと思います。

 

今持っているもので充分だ、と認識するためには定期的に引き出しや小物入れをひっくり返しての断捨離をおすすめします。ひとつひとつのモノに向き合って、必要か必要でないか判断を下していると自分が生きていくのに一体何が必要なのかが分かるようになってきます。

 

私も口紅は数本所持しているので、どれかを使い切ってからディオールに足を運ぶことにします。その頃にはまた新商品が発売されていることでしょう。

 

なんでも使い切ってから買い足す。もしくは使い切っても買い足さずにしばらく様子を見る。意外となしでも大丈夫なことが多いです。

 

   

 

スポンサーリンク