爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

金がかかりそうな女はモテない

f:id:nekotakusan:20190215103607j:plain

 

 高そうなブランドのバッグにシャネルのペンダント(?)化粧が濃くてネイルはギラギラでトキトキ!!いかにもお金がかかりそうな女性はモテません。

ファッションに疎いので金のかかりそうな女を表現する語彙力がなくてスミマセン。

 

男性はお金持ちアピールはある程度有効だけど女性はそうでもない

女性は男性の経済力に惹かれることがあると思います。

そりゃ子育てするのにお金があることに越したことはないですからね。

だから男性はもし稼ぎがあるのであればわかりやすいブランド時計や高そうなスーツや靴、高級車に乗るのはモテる戦略としては有効です。

ただしお金目当ての女性が寄ってきますが…。

 

だけど多くの男性が女性に求めているのは経済力ではありません。

多くの男性が女性に求めているのは「健康的(若さ)、優しさ、親しみやすさ」ではないでしょうか。

 

だから女性が華美であったり、露出が多かったり、派手めなのはワンナイトの関係を求める男性にはモテるかもしれませんが、長期的な関係を築きたいならそういった華美な服装はお勧めしません。

 

女性は身だしなみにお金かけすぎ!

昨今の女性は身だしなみにお金かけすぎです。

 

あなたのそのネイル、マツエク、美容院代、エステ代月にいくらかかってますか?最近は眉毛エクステなるものもありますよね。

好きでやってるならいいのですが、モテたくてやっているなら戦略として間違えています。

 

男性はネイルに興味ありませんし、マツエクも「不自然」だといって不評です。

爪に関して言うならば男ウケが一番良いのはパチンと短く切りそろえられた清潔な爪です。

 

もし男にネイルを褒められた経験があるならそれは「女子はネイルを褒めると喜ぶからとりあえずネイル可愛いと言っておけ」っていうだけで本質的には興味ないです。

 

俺の彼女のネイルはいつも可愛い!最高!とはなりません。

 

お金をかけるべきは髪の毛くらいであとは清潔であれば適当で良いです。

 

男性はお金のかかりそうな女を避けます。

男性の気持ちになったら当たり前ですよね。

いつもブラントもので綺麗に着飾ってるからこの子にお金をかけてあげたい!とはなりません。

 

普段はユニクロの清楚な服を着ている可愛い彼女にたまには高いブランドの服をプレゼントしてあげたい!

 

どちらかといえばこっちではないでしょうか?

 

金のかかりそうな女はコスパ悪い

金のかかりそうな女は実際金がかかりますし、コスパ悪いですね。

そんなことにお金を使うくらいならもっと他の有意義なことに使いたいものです。

そのバッグひとつで本が何冊使えるんだろうと思うとめまいがします。

 

それよりもっと運動を指導してもらうことにお金をかけたり、自分の知識や経験を増やすのにお金を使いたいものですね。

 

自分が着飾るのが好きでやっている女性は良いんです。

ただモテたいならそれは違うよって話です。

モテたいなら髪だけ綺麗にして薄化粧、明るい色味の服装でスカート履いておけばなんでもオッケーです。

 

 

   

 

スポンサーリンク