爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

ホワイトデーにお返しを期待するようなしょうもない女子になるな

f:id:nekotakusan:20190310215436j:image

 

もうすぐホワイトデーですね!わたしの彼氏は職業柄チョコをたくさん頂いたのでお返しを大量にそれこそ●万単位で購入していました!大変だ…

 

みなさん、バレンタインは何か渡しましたか?わたしは自分用に買ったバレンタイン限定スイーツを半分彼氏に分けてあげたくらいで何にもしてませんので、お返しも期待も何もしていません。

 

爆モテの読者さまにおかれましては、バレンタインは男子が女子にチョコを贈るイベントよ!くらいに思っていて欲しいものですね。

 

だけど高価なチョコ、はたまた高価なネクタイ、ネクタイピン、カフス、靴下や下着などなどのなにかしらのプレゼントを渡してしまったあなたは要注意です。

 

好きで、彼にそれを身につけて欲しくてあげたのならもちろん良いですが、見返りを期待したり、そのプレゼントで彼の愛が深まることを期待したあなたはちょっと残念。

 

爆モテ的にはNGです。

 

愛に見返りを求めてはいけません。

これを言うと宗教のようですが、与えることで喜びを得られない限りはあなたは一生幸せになれません。

 

人というのは、誰かのために、なにかをしてあげるという喜びがあるのです。

だから溺愛中の彼氏は彼女になんでも買ってあげたくなってしまうのです。

だけどそこに見返りを求められると冷めてしまいますよね?

 

 

それとホワイトデーのお返しのプレッシャーは同じです。見返りを求められた時点で冷めます。

 

あなたが、彼の喜ぶ顔が見たくて自発的にやったことならいいのですが、そうでないなら無理して高価なプレゼントをするのはよくありません。

 

人間というのは自分が手をかけたものはどんどん可愛く見えてしまいます。

実は家ではDV男だしいつもお給料をすぐ使い込んでしまうのでお金かしてって言ってくる。

なのにあなたが手をかけた分どんどんあなたは彼と別れられなくなって、あなたが不幸になってしまいます。

 

それでも良いというならば止めませんが、どうせなら高収入の彼氏に溺愛されて、お金の不安は無くしたいですよね。

 

ちなみにですが、お金の不安は女性の顔を老けさせるそうです。

女性のみなさんは気をつけてくださいね。

 

   

スポンサーリンク