爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

うつ病で気分の波がある人にランサーズはおすすめ

f:id:nekotakusan:20190312090037j:plain

 

10代の頃からなんども心療内科にお世話になり、鬱が酷くなりながら、治療して少しマシになって、を繰り返しながら生きてきました。

 

そもそも私はHSP気質を持っていて外の刺激が大変苦手です。

私にとって太陽は眩しすぎるし外の騒音は爆音のように脳に響きます。

 

仕事も、就職しては退職し、バイトも始めては辞めを繰り返してきているのです。

 

表面上取り繕うのは得意なので最初は平気なのですが、だんだん人間関係がゴタゴタしてきたな(もしくはゴタゴタしそうだな)という空気を察知しすぎてしまうので疲れてまた鬱になってしまいます。

 

そんな私が今している仕事はライティングです。

ランサーズで仕事を受注し、指定通りの文章を作成し、納品する仕事です。

 

私は家にいて仕事ができて稼げる仕事なんてイラストレーターや漫画家くらいしか思いつかなかったので、ランサーズやクラウドワークスを知った時は衝撃でした。

 

私は今もひどいうつ状態になることがあって、一日中寝込んで暮らす日もあります。

クライアントさんとは結構長い付き合いになってきたので、うつ病のことを話し、納期はなし、10本納品するごとに精算、という形を取ってもらっています。

 

ありがたいことに今お世話になっている2社ともそのような配慮をしてくださっているので、調子の良い時にたくさん納品し、調子の悪い日は休ませてもらっています。

 

こんな感じの働き方もできるので、気分の波がある精神疾患を持っている人に大変おすすめな仕事です。

 

もし鬱で外に出られない、気分の波が激しくて定職につけない、そんなあなたにはランサーズやクラウドワークスはおすすめです。

 

  クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 

スポンサーリンク