爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

女性のためのコミュ障対策。コミュ障はむしろ直さなくて良い

f:id:nekotakusan:20190313082502j:plain

 

女性同士の会話は様々な会話が複雑なテンポとスピードで飛んでくるので解読が難しいです。

かくいう私もコミュ障を自覚している者のひとりですが、克服というか、気にならないようになりました!

今日はその極意をご紹介します。

と、いっても大したことじゃないんです。

 

見た目は普通に整えておく事

コミュニケーション以前の問題ですが、こと女性同士のコミュニケーションにおいて見た目が大切です。センスのいいバッグや素敵なヘアカラーは話題のきっかけになりますし、女性同士のコミュニケーションはやっぱり見た目がおしゃれな人が有利でおしゃれな人の発言にはみんな賛同するものです。

人は見た目だけじゃない。ですが、見た目で判断される場面は多いので髪を綺麗に手入れしたり、化粧したり、着飾ってすこしおしゃれになっておくとコミュニケーションが有利になります。

女子はおしゃれにひれ伏す生き物です。

 

相槌をマスターせよ

相槌はコミュニケーションでかなり大切です。

相槌はあなたの話、聞いてるよ、興味があるよ、と相手に示すためのものです。

なるべく抑揚をつけたり、表情を大げさにすると効果が絶大で、そこにさらに深入りした質問をプラスすれば相手が勝手に喋ってくれるのでらくです。

 

大人しくてあまり話さない人が相手の場合は、質問が有効です。

相手に興味を持って休みの日に何をしているのか、何が好きなのか、趣味のことなどを聞いてみると良いでしょう。

話す相手がおとなしい人の場合はこっち半分、相手半分くらいの割合で。

おしゃべりな相手の場合はほぼ相手に話してもらっても構いません(笑)

 

コミュニケーションで大切なのは上手く話すことではない

コミュニケーションで大切なのはコミュニケーションをとることです。

だからあなたが相手の言っている事を上手く聞いてあげて相槌を打ったりちょうどいい質問を投げてあげることが必要です。

無理してベラベラと話す必要はありません。安心してください。

 

   

スポンサーリンク