爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

自分の素を愛してもらうということ

f:id:nekotakusan:20190415193058j:plain

 

以前結婚していた時は、自分の欲望ややりたいこと、直して欲しいことさえ満足に言えませんでした。

 

元夫に内緒で出かけたり、仕事のふりをして遊んだりしていました。

 

元夫はきっと分かっていても何も言わなかったのですね。

きっと私が不満に思っていることなど何も知らずに過ごしていたと思います。

 

結果、離婚。

 

要は旦那にいい顔しすぎたのですね。

元夫は甲斐性なしでしたので。

夫の過ちをなんでも許して、私が家計を支えなければと奮闘していたし、それが自分の自信で誇りでもありました。

 

でも、それだといつか歪みが出てうまくいかない日が来ます。

 

もっと我慢強い女性ならできたのかもしれませんが、私はこれ以上頑張りたくなかったし、もっと遊びたかったです。

 

仕事を頑張るのは楽しかったですが、本当の自分が認められていない気がいつもしていました。

 

私は人に心を開くのが苦手なタイプで、10年以上ともに過ごした元旦那にも本性を見せることができませんでした。

 

聞き分けの良い、良い子を演じてしまうのですね。

 

恋愛において素の自分を愛してもらえること。これほど幸せなことはないな、と感じています。

 

今私は無職ですし、彼に何も与えられません。

ですが彼は満たされていますし、私もそうです。

 

お互いに素の自分で居られることがすごく居心地が良いのです。

 

 自分の素を愛してもらう幸せに33歳になってやっと気がつきました。

 

 

スポンサーリンク