爆速でモテる「爆モテ」

モテや恋愛に関する雑記ブログです。気楽に読み流していただけたら幸い




スポンサーリンク

モノを持たないことの身軽さ

こんにちは。ねぎとろです。

以前離婚する前にかなり断捨離をしてモノを減らしました。

最終的にはコンパクトカー1台ですべての荷物が収まる程度まで減らしてました。

現在も普通のひとよりはモノが少ない暮らしをしています。

わたしの服はオールシーズンでハンガーラックひとつに収まる程度。

私物も引き出し2つ分しかもっていません。

 

別にモノが少ないことを自慢したいんじゃなくて、モノ持ってないと生きるのがめちゃくちゃラクチンなのです。

 

探し物に時間を奪われない

良くものを失くします。物の管理が苦手で、収納するとどこに何があるのかわからなくなってしまう脳みその持ち主です。

でもモノを減らしてから、私の私物は引き出し2つのどちらかにしか入っていないので、そのどちらかを探すだけなので非常に楽になりました。

 

一段は化粧品やヘアオイル、身だしなみを整えるもの、あとお薬やコンタクトレンズなどが入っています。

 

もう一段は仕事で使う文房具やコピー用紙、封筒や便せん、切手、充電コード、携帯ゲーム機などなどが入っています。

 

自分の持ち物はそのどちらかにしか入っていないので探すのがめちゃくちゃ楽ですし、さらにしまうのも引き出しの中に放り込むだけなので楽。

 

整頓しなくてもまぁまぁ綺麗

整頓ができません。むしろ美しく収納することにあまり興味がありません。

引き出しの中のモノ自体が少ないと、放り込んでしまうだけでモノとモノがあまり重ならないので探しにくいということがないです。

 

ストック管理しやすい

毎日使う化粧品やコンタクトなどはストックを一つだけ買うようにしています。すぐに買いに行ける環境ではないし、いつも使っている化粧品は店舗で購入した方が安いからです。

だけどそもそも使用アイテムが少ないので管理が楽です。

ストックしているのはファンデ、ヴァセリンのボディクリーム(顔も兼用)ナプラのヘアオイル、コンタクトだけ。

新しいものを開封したら一つ買ってくるというルールにしています。

 

ものが増えないようにするコツ

モノが増えないようにするのは簡単で、1つ買ったら2つ捨てるを繰り返すだけ。

自分で買わなくても頂いたりして不意にモノが増えてしまうこともあります。なので何か購入したら2つは手放すのを意識します。

本とか服はメルカリに出しておくとすぐに売れるので活用しています。

あとは引出しの中を定期的に点検して、使っていないモノが眠ってないか調査することです。

調査すると「自分はなんでも持っているな」と実感することができて無駄なものを買ってくることを防ぐことができます。

 

スポンサーリンク