やめてみること。

もともと女性がどうすれば楽にモテることができるのか追及していましたが、最近はやめること、省くことの大切さに気が付きました。




スポンサーリンク

新生児育児のおすすめグッズ3選

こんにちは、ねぎとろです!子供産んで約一ヶ月が経ちました〜!

育児していると毎日あっという間。そして子供が可愛いです。

新生児のお世話をするという素晴らしい経験をさせてくれている子どもに感謝!

とはいえ、新生児のお世話はやっぱり大変です。夜中は泣いて起こされるし、寝付けないとグズグズするので抱っこして寝かしつけたり、、

産後まだ体がしっかり回復できていない中、少しでも楽に育児したいですよね!育児は長期戦。手を抜けるところは抜きましょう。

今回は私が育児しててこのグッズ神!って思ったものを紹介していきますね。

 

コニーの抱っこ紐

https://jp.konnybaby.com/

 

言わずと知れた子育てパパ・ママに人気のスリングです。装着が簡単で、さっとつけてすぐに抱っこできます。

生後3週間くらいから使用してますが、もう手放せませんw

コニーで抱っこするだけで2分くらいで子供が寝ます。

で、これで抱っこしたまま洗い物や洗濯物など簡単な家事はできちゃいます。

外出する時も抱っこ紐自体が軽くてコンパクトなので持ち運ぶのも便利。

見た目もスタイリッシュで値段もびっくりするほど高くないし(安くもない)非の打ち所がありません。

慣れないだっこで手首を痛めるので、あるとかなり便利です。おすすめ。

 

 

 

ピジョンの母乳実感 産院用


 

 

産院で使用されている哺乳瓶です。私が出産した病院でもこの哺乳瓶を使っていて、ビンと乳首の構造がシンプルで、クルクル回さなくてもパコっとはめるだけでとても楽ちんで感動したので同じものを買いました。

病院では100mlのものを使っていたのですが、今後長く使えるように200mlのタイプを注文しました。

ピジョンの母乳実感はこのタイプを出産前に購入していて最初は使っていたのですが、

 


 

 

まずプラスチックなので調乳するときに冷ますのに時間がかかる。

それから部品が多くて洗浄が面倒。

同じ理由で調乳した後蓋するのも面倒。

 

というわけでプラスチックは完全にお出かけ用になりました。

 

産院用の母乳実感は3本持ってます。(夜中哺乳瓶を洗いたくないから。マメな人は一本でいいと思います。)

 

 

アイクレオ 液体ミルク

 


 

 

私は母乳がしっかり出るタイプではないのでほぼミルクよりの混合で育てていますが、夜中も調乳が必要なんですね。

夜中って寝ぼけている中スプーンで粉をすりきり何杯て計って入れるんですが、何杯入れたか分からなくなるんですよ。

しかも調乳中も赤ちゃんはギャン泣きするので、早く泣き止ませないと、と焦ってしまいます。

焦ってお湯をこぼして火傷しそうになったことも。 

液体ミルクは粉ミルクに比べると結構割高なのですが、もうお金で楽を買うことを決意しました!笑

そしたら夜中のミルクがかなり楽になりました。

付属のストローを刺して注ぐだけなので楽ちん、そして予備の哺乳瓶持ってるので、哺乳瓶の洗浄は翌朝です。

液体ミルクはお出かけの時も使えるので、パックを必要な分だけ持って出かければ外出先でもそのまま注ぐだけで飲ませられます。

昔みたいにお湯と湯さましを持ち歩かなくていい!素晴らしい!

 

 

まとめ

 

というわけで、育児のおすすめグッズ3選でした。

またおすすめがあったら紹介します〜!!

スポンサーリンク